ガラス製造技術とワイドギャップ半導体のセラミックフォーラム

03-5577-2947
平日: 9:30~18:00

ガラス製造用装置

ガラス製造が盛んな欧州で産まれ育ち、特色ある専門技術を有するメーカより幅広いラインナップ製品を取り扱っております。

ガラス溶解用変圧器「バリボルト」

最小電圧⇔最大電圧間でステップレス制御が可能。許容容量は30kVA~30,000kVA。シンプルなタッチパネル式自動制御を採用。

ガラス流量測定装置「VFM」

スウェーデンのVitroflow社が開発した、ガラス流量測定装置です。

レドックス測定装置「Rapidox II」

チェコのGlass Service社が開発した酸素濃度を計測する装置です。

アドバンスド制御システム「ESIII」

チェコのGlass Service社が開発した制御システムです。現在、世界中で60炉に採用されており、省エネ、品質向上に貢献しております。

FLAMMATEC製燃焼用バーナー

セラミックフォーラムはチェコFLAMMATEC社製燃焼用バーナーを取り扱っております。

酸素センサー

ドイツSTG社が開発した、ガラス溶解炉用酸素センサーです。他社のセンサーとは違いその耐久性の高さが特長の一つです。

高温溶融ガラス測定機器「HTO」

セラミックフォーラムはチェコGlass Service社製の高温溶融ガラス測定機器「HTO」を取り扱っております。設置から、トレーニングまでの幅広いカスタマーサービスを提供しています。

 

 

当社サービスに関するこんなお悩み・ご相談お待ちしております!
  • SiCやGaN などのワイドギャップ半導体に関して質問がある
  • SiCやGaN ウエハに成膜するエピの仕様を決めたい
  • DLTSの測定に関して詳細を知りたい
  • 結晶評価を行いたい
  • ガラスの分析に関して知りたいことがある
  • ガラス溶解炉の生産性向上のための施策を知りたい
お電話でのお問い合わせはこちら
03-5577-2947
平日: 9:30~18:00
WEBからのお問い合わせはこちら